最新記事

法律は独学でも学ぶことができるでしょう。私も自分の職種に関わる法律を勉強することがありますが、そこで感じたことは、まずは国語の勉強をした方がいいと言うことです。使用されている単語は難しいし、書かれている文章も一文が非常に長いので、何度も読み直す必要が出てきます。一文の間に大括弧や中括弧が何度も出てくるので、一度でその文章の意味を理解することは恐らく困難でしょう。一度覚えた内容でも、文章として読み返すと自分の解釈が合っているのか不安になる時すらあります。もっと簡単な単語で書いてくれればと思うこともありますが、法律なので仕方がありません。文章を読む時にすぐに意味を調べられるように、国語辞典をそばに置いておくこともおすすめします。漢字も難読のものがいくつも出てくるので覚悟しなくてはいけません。そういう意味で、先に国語を学ぶことが重要だと感じたのです。何事も一から学ぶことは大変なことですが、知識を得るには、書いてあることの意味を理解することから始まります。